Month: 9月 2017

中小企業の実態と面倒について勉強していた

地点について稽古しました。大地点と中小企業との間にはサラリーなどに大きな不同が存在します。不同は津々浦々景気の双方からくりとよばれている。具体的に第一に、中小企業の多くは近代化の波にのぼりおくれ、資本実装確率が低く職場生産性が小さい仕方、第二に大地点のオーダーを受けて製品の造形にあたる下請けが多いこと、第三に所帯監視中心の零細地点が多いこと、などがあげられます。そのほか職場組織の構成確率が少なく、労働者の位置づけがしょうもないことなども双方からくりを完成始める原因となっています。中小企業は、大地点からワザや元本の力添えを受けられる反面、デフレ期には経済の制御弁として、費用のカットのために大地点のバッファ役として切り落としられることも少なくないです。政府は中小企業規則法を制定し、中小企業の救援勉学に努めてきました。中小企業の中には先端技術を開発して中小企業独特の特異と動き力を発揮して、ベンチャー・仕事に成功している症例もあるそうです。中小企業について、最初は分かりませんでしたが分かって良かったです。脱毛ラボ vio脱毛

夏祭りの思い出、焼きそば売りのパキスタン人のお兄さんにナンパされたこと

20代の時、工場に勤めたことがあります。

工場の近くの大通りで春と夏にお祭りが行われます。

春は桜祭り、夏はそのまんま夏祭りです。

バス通勤だったのでバスが車で出店を眺めたりしました。

同僚がお腹が空いたと言ってイカ焼きを買い、かぶりついている。

私は家に帰ればすぐ晩ごはんのため、我慢しました。

ソースの臭いにつられながら歩いていると焼きそばの店があります。

前を通ると、外人さんが一生懸命焼きそばと格闘中です。

たまたまその人と目が合いました。

お姉さん?買ってちょうだい?

ストレートにお願いしてきました。

同僚は四人いましたが、うち二人が焼きそばを買いました。

お兄さん、国はどこ?と同僚の一人が聞きました

パキスタンです。と彼。

遠いね、寂しくなったりしない?

たまにあるけど仲摩がいるから大丈夫。

そんなやり取りをしながら一生懸命焼きそばを炒めています。

正直、珍しい光景だと思いました。

知り合いのおてつだいで来たと彼。

お姉さん、焼きそば食べない?と私にふってきた。

このあとに食事を取るから食べないの、ごめんなさいねと私。

お兄さん、じっと私を見ています。

怒ったか?と思いましたが、違いました。

お姉さん、デートしない?と彼。

はぁっ?

デート?お姉さん僕ね、あなたタイプです。と彼。

これには同僚も、イヤイヤ?待てよ?となりました。

お付き合いダメ?とかなりしつこく誘われましたが、同僚がダメダメ?とお断り。

私はビックリして、反応できなかったです。

同僚が私の代わりに断り、なんとか帰る事ができました。

いきなり好きとかタイプなんてまず言われません。

随分積極的に攻めたねと同僚。

もしかしたら押しに負けてOKしたかも。

同僚がいてくれて助かった、ありがとね?と言うと、借りを返せと同僚。

通りから横道に入ってすぐにたい焼きを売ってる店がありました。

たい焼き?たい焼き?おごってくれ?と同僚。

おごりましたよたい焼き。

今から15年位前ですが、たまに懐かしくなります。

外国の方にナンパされたのはこれ一回きりだから。

あのお兄さんどうしたかな?とたまに思い出します。ミュゼ 背中 脱毛